苫小牧の魚を使った旬のレシピをご紹介します。
美味しい魚を、今日の食卓に加えてみてはいかがでしょうか。

タラのムニエルレモンバターソースがけ

材料(2人分)

タラの切身 2切れ
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
バター 30g
レモン 1個
パセリ 少々
白ワイン 大さじ1
じゃがいも 2個
ミニトマト 4個
小麦粉 適量
  1. レモンを輪切り2枚とレモン汁大さじ1が取れるくらいに絞る
  2. じゃがいもは茹でてつぶして、バター10gと塩こしょうをしてまぜておく
  3. タラはキッチンペーパーで水気を取り塩こしょうをして、小麦粉を両面にしっかりとまぶす
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ1、バター10gを入れ中火で熱し、タラの皮目を下にして入れ、両面に焼き色がつくまで焼く
  5. 白ワイン大さじ1を加えてフタをして、弱火で1分半ほど蒸し焼きにして火を通し器に取り出す
  6. タラを取り出したフライパンに残りのバター10gを入れて弱火で熱し溶かす
  7. レモン汁、塩、こしょうを加え煮立たせ火を止めソースを作る(写真三枚目)
  8. タラに先ほどのソースをかけ、パセリをちらし輪切りにしたレモンを乗せる
  9. じゃがいもとミニトマトを添える
  • タラの旨味が残ったフライパンでソース作り
  • ソースは焦げないように注意!

他のおすすめ料理

旬のマスを使ったバジルソースがけ

旬のマスを使った甘酢あんかけ

玉ねぎの甘さを活かしたほっきカレー

うなぎのたれでカレイの煮付け

海鮮の旨味たっぷり・フライパンで簡単ほっきパエリア

次のレシピへ

海鮮の旨味たっぷり・フライパンで簡単ほっきパエリア